読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

履歴書?

 

 

お久しぶりですクサマです。

 

 

 

 

 

 

すっごい久々に書こうと思ったので暇な人は読んでください

 

 

 

 

 

 

少し生い立ちを!

 

 

 

 

 

 

 

僕は1995年4月13日に横浜市で生まれました。

(もうすぐ誕生日なのでプレゼントお待ちしてます)

 

生粋のはまっこです

故に少し口が悪いのかもしれません

 

 

 

 

 

子供の頃の僕は

小学2年生から始めたサッカーを中3の引退までやってました。

 

 

 

 

 

 

中学2年の終わりぐらいだったかな?

 

 

 

 

 

 

RADWIMPSを聴いてベースを始めました

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の僕からしたらそれはもうすごい刺激でした。

 

 

 

 

 

 

 

そんで高校は軽音部に入ろうと思いGrandeSmallというバンドを軽音部で組みました。

 

 

 

 

 

 

そんで高3のときにASTRALってバンドを始めました。

 

横浜で結構頑張ってました笑

 

 

 

 

 

 

 

そして1年後に今の大学に進みイトデンワというバンドを組みました。

(ASTRALとイトデンワと並行して活動してましたが約1年後にASTRALが解散)

 

 

 

 

 

 

イトデンワを組んだきっかけを書きます。

 

 

 

 

 

大学入学して最初の授業でVoのNatsuMiが弾き語りをしていて

オリジナルの花火という曲を歌ってました

 

 

 

 

 

歌を聴いて

すげー歌うめぇ!!やっぱ大学ってすげーな!!ってなったのと同時に

当時の僕は今の2億倍ぐらい尖ってたので

「彼女の曲を自分ならアレンジの面でもっと良くしてあげれる」

と思いました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて奴だ俺は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでその授業が終わり

NatsuMiの弾き語りの時間以外寝ていた僕はヨダレを垂らしていてプリントがぐちゃぐちゃになっていて

 

 

 

 

恥ずかしいから他の人にバレる前に早く帰ろうと思っていました。(大学でのキャラ設定を失敗したくなかったので)

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたらNatsuMiさんに話しかけられて

「あのークサマくんですよね?」

 

 

 

 

 

 

 

 

その瞬間に僕は終わったと思いました。

大学入学して早々ヨダレ垂らして寝てるのがバレたのだと思いました。

 

 

 

 

 

 

が、バレてませんでした。

 

 

 

 

はいそんな話はどうでも良くて

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから学校のライブがあるってことなのでそれぞれバンドを組むってなりまして、

 

 

 

 

 

 

誰に声かけようかなって思ったんですけど

 

 

 

 

 

 

 

 

1度歌を聴いていたNatsuMiとバンドやってみたいな〜と思い連絡をしました。

 

 

 

 

 

 

まぁーバックのサポートでも良いかなぁーと思ってましたが

 

「バンドやろう!」ってなって

 

 

 

 

 

 

 

他のメンバーどうする?ってなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついにゆーや登場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は高校生のときから知り合いだったんです彼とは

 

 

 

 

 

 

まぁー厳密に言うと存在を知ってた程度だけど

 

 

 

 

 

 

 

 

入学式で仲良くなってそこからずっと一緒ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼とバンドやりてぇーと思ったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

ドラマは他の人ではなくどうしても彼が良かった。

 

 

 

 

 

 

 

それはもう直感でしかないけど何故か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NatsuMiを誘いゆーやを誘い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イトデンワ結成!!

(当時はさよならスペリオルって名前でした)

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで問題が発生する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギターいなくね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入学した当初は仲の良いギターリストの友達がいなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3人で話し合った結果出した答えが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ギターなしでやるか笑」

 

 

 

 

 

 

 

 

でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが結果として今のイトデンワのアイデンティティというか

 

 

 

 

 

 

 

 

今では良かったのかなぁーって思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思ったより長くなったので続きは夜か明日にでも書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiro-kusama0413bass:20170325075542j:image